Career training schoolトップへ
田中の部屋
「 先入観は可能を不可能にする 」

二刀流としてメジャーリーグでも大活躍し、今や世界の注目の人となっている
大谷翔平選手。その大谷選手が、高校時代の恩師から贈ってもらった言葉が
「先入観は可能を不可能にする。」

日本のプロ野球でも、そしてメジャーリーグでも、
「二刀流って不可能じゃないの?」
という懐疑的な声々を、驚異的な結果で覆してきた大谷選手だからこそ、
この言葉には説得力があると思われる方がいるかもしれませんが、
私は、これはどんな人にもあてはまると思っています。

本当は、独立して自由な生き方をしてみたいという強い想いを持っているにも
かかわらず、これまでやってきたことや出来ることをベースに現実的な選択肢
を優先し、自分の思いや夢の実現に向けて一歩踏み出すことを、
なかば諦めているように見える方も多いように感じています。

確かに独立はリスクが高いですが、5年くらいの長期的なスパンで準備を
していけば、リスクはかなり軽減もでき、実現性はかなり上がります。
つまり、本気になれば実現できることなのです。

多くの起業家や経営者と接してきて思うことは、自分の思いや可能性を信じて切って
想いや夢の実現に向けて行動を続けてきた方が成功しているということです。

先入観を疑い、自分の可能性を信じ、自分がやりたいと思っていることや
心からワクワクすることを実現する方向に、自分の人生の舵をきってみることが
人生を豊かにする大事なポイントの一つです。

大谷選手の活躍に後押しされるように、豊かな人生に向けて挑戦をする方が
増えていけばよいなと思っています。

投稿日時: 2018 年 5 月 15 日 5:06 PM トラックバックURL

up
過去記事
down