Career training schoolトップへ
田中の部屋
「 ものの豊かさから、こころの豊かさへ 」

注目度は高かった衆議院総選挙。
私は、前日に期日前投票をしたのですが、たくさんの人が来ていて
投票までに30分ほど待つほどでした。

結果としては、与党の圧勝でしたが、何か底辺が変わってきている
そんな良い兆しを感じたのは私だけでしょうか。

確かに、日経平均株価が2万円越えを達成し、景気は良くなっているので、
現状を変える必要はないかもしれません。

しかし、経済的によくなったとしても、
やりがいや生きがいといった、心の領域にかかわるところが
満たされてないと感じる人は多いのではないでしょうか。

心の豊かさを感じる瞬間は、
例えば、人から「ありがとう。」と感謝された時や、素晴らしい自然と出会った時など。

つまり、人や自然とのつながりを感じることが豊かさのひとつの源泉になるとも
言えるでしょう。

私たちは、物資的な豊かさを得るために、心の豊かさに必要な、自然とのかかわりや
人とのかかわりを分断して来たことに、ようやく気づく時期が来たのだと思っています。

心豊かな社会をつくっていくために、
分断されてしまった人と人の関係を取り戻すための行動や、
自然の循環を取り戻すための行動、などの様々な行動を、
私たちが自ら起こしていく必要があります。

皆様も、心豊かな社会の創造に向けて、出来ることから行動を始めてみませんか。

投稿日時: 2017 年 11 月 15 日 4:08 PM トラックバックURL

up
過去記事
down