Career training schoolトップへ
田中の部屋
「 新年の決意を持続させる 」

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

皆様は新年を迎え、どんな決意をされたでしょうか。

年男として新年を迎える私の決意は、
『盛』
という漢字に込めました。

ちなみに、昨年の漢字は、『始』でした。
会社の体制も大きく変わり、一からやり直す気持ちで、
再スタートを切ろう、という思いを込めました。

ただ、昨年は、このメルマガでも紹介しましたが、
順調に再スタートを切って進んでいた矢先に、
帯状疱疹になってしまったり、急性咽頭炎で入院したりと、
健康面で大変な年となってしまいました。

確かに社員にも迷惑をかけたし、自分自身もふがいなさで
嫌になったりもしましたが、その経験のお陰で、
必要なことと、そうでないことがはっきりし、
これまで以上に、やるべきことが明確になりました。

つまり、“本当の意味でのスタートラインに立てた”
そんな感覚をもっています。

やはり、年初の決意は、きちんと文字にしておくものだと
思いました。

皆様も経験があると思いますが、新年に新たな決意をしても
それがなかなか持続しないものです。
新年の決意を持続させるためには、その決意を身近な人達に
語るのもよいと思いますし、私のように文字にしてみるのも
よいかと思います。

大事なことは継続させることなので、誰かに語ったとすれば、
その人に時にはフィードバックしてもらうことですし、
文字に落としたとすれば、毎日見れるところにおくことです。

ちなみに、今年の漢字『盛』に込めた私の決意は、
酉年は、酉の市などもあるとおり、商売繁盛の年になるとも
言われており、昨年の素晴らしいスタートを結果につなげ、
事業を一気に拡大していこう、という意気込みと、
まだまだ現状に満足せず、自らを成長させ続けよう、
という思いです。

皆様も、新年の決意を文字にしてみてはいかがでしょう。
きっと、年末には、その効果に驚くことでしょう。

投稿日時: 2017 年 1 月 15 日 2:10 PM トラックバックURL

up
過去記事
down