Career training schoolトップへ
田中の部屋
「スキルや経験では乗り越えられないもの」

「スキルや経験では乗り越えられないもの」

 

 

6月の最終週は、上場企業の株主総会ラッシュになる。

 

そういった中、私の銀行時代の同期で大学同窓の友人が

一部上場IT企業の会長職を辞任した。

 

思えば、15年前、彼とは銀行の同じ部で働いていたのだが、

「これから面白いことやっていきたいので、ベンチャー企業に

転職することにしたわ。」

と、私に言い残して銀行を去っていった。

 

人柄もよく出世街道まっしぐらだった同期の突然の退職に

びっくりするとともに、心から楽しんでいる様子の彼の

姿は今も強い印象として残っている。

 

その時、先に行かれた感をもった私も、違う業界ではあるが、

後を追うように、銀行を退職し、新しい人生を踏み出すこと

になった。

 

その後も、彼とは2年に一度ぐらいのペースで

近況報告がてら会って、これからの世の中がどうなっていくのか、

など、語り合っていたのだが、そんな時も、勤務先ベンチャー

企業の役員それぞれが素晴らしい人材であることや社長との相性

の良さなどを聞かされて、彼は、本当に良い会社業に入ったんだな

と思っていた。

 

そして、彼が役員を勤める会社の新規事業が急成長し、

瞬く間に1部上場企業になっていった。

 

いつの間にか手の届きそうにない存在になった彼をみていて、

自分の直感を信じて行動をしていくことの重要性や、

人生良い意味でも悪い意味での何が起こるかわからないとも

思っていた。

 

私は、転職相談を受けている際にも良く言っているが、

自分の実力で何とか上がっていける役職は部長までで、

役員以上は、縁と運で決まってくるものであると。

 

なので、会社の役員になれないとしても、自分のスキルや経験

を疑う必要はない。

 

もし、役員を目指したいのであれば、自分と相性の良い人や、

自分を買ってくれる力のある人を大事にするべきだし、

縁や運を掴み取る感性を磨いておくべきだと思う。

 

ちなみに、上場企業の会長を退任した彼は、

今後は、どうも起業家支援をやるようだ。

 

一緒に活動できることも増えるかもしれないので、

これからが楽しみでもある。

投稿日時: 2015 年 7 月 15 日 7:54 PM トラックバックURL

up
過去記事
down