Career training schoolトップへ
田中の部屋
「 自分に嘘をつかない習慣をつける 」

「あなたは自分に嘘をついてないですか」と、聞かれ、

「嘘をついてません。」と、言い切れる方はどれくらいるでしょうか。

 

私も、もちろん、嘘をついてないとは言い切れません(笑)

 

一方、人は、自分に正直にいきたい、と心のどこかでは思っているものでもあります。

 

自分に正直に生きることができれば、自分が本当にやりたいことも見つかります。

 

しかし、現実として、自分の本当にやりたいことがわからないという方が、とても多い状況になっているということは、自分に正直に生きるのが難しい時代でもあるということなのでしょう。

 

よくよく考えると、子どものころから親や先生の言うことに従うこと、空気を読んで周りにあわせることを優先させる癖が、無意識のレベルにまで浸透しているようです。

 

たとえ、周りの意見と違うことを思いついた場合も、周りから否定されることを恐れて、自分の心の中にしまってしまったり、自分のワクワクする気持ちを押さることが、習慣になっている可能性が高いです。

 

相談者の中には、自分のワクワクすることをやってはいけないのでは、と強く思っている方も意外と多いのです。

 

しかし、コロナ渦の影響もあり、働き方が大きく変わっていく中、働く場所も好きに選べる時代になってきています。

 

こういう時代だからこそ、自分の本当にやりたいことを仕事にしていくことが出来ると私は思っています。

 

本当に自分のやりたいことをみつけていくために、

 

【自分に嘘をつかない習慣】

 

を意識してみてはいかがでしょうか。

 

そして、自分が感じたことや思ったことに素直になりながら毎日を過ごすとか、まわりと意見が違うと思っても自分の考えを言ってみるとか、そんなことを少しずつ意識していき、日々の行動を変えて行くことで、自分の本当にやりたいことに近づいていけるでしょう。

投稿日時: 2020 年 10 月 15 日 4:11 PM トラックバックURL

up
過去記事
down