Career training schoolトップへ
田中の部屋
「 自分から変われば、うまくいく 」

“ 国があなたのために何をしてくれるのか
を問うのではなく、

あなたが国のために何を成すことができるのか
を問うて欲しい。“

これは、かの有名なアメリカ第35代大統領
ジョン・F・ケネディの言葉です。

さて、会社勤めをしている方々の飲み会に参加すると、
決まって、その会社の社長や上司の悪口がたくさん話され、
その人たちのせいで会社が良くならない、と熱く語っている
人が多いのに気づきます。

私が参加した飲み会で、あまりにもそういった話が多くなると
私自身、居ても立ってもいられず、上手く理由をつけて、
その場から退席することにしています。

なぜなら、ぐちや不満を言っている時間が、
人生でもっとも無駄な時間であると思っているからです。

限りある時間を有効に実りのあるものにするためにも
どうやったら、仕事や会社をより良くできるのか、
そして社会をより良くしていけるのか、それらを考え実行する
ことに大事な時間を使っていきたいものです。

とにかく、仕事が上手くいかない理由を上司のせいにすることは
簡単ではありますが、それでは何も状況はかわりません。

上司も社長も不完全な人間であることには変わりないので、
その上司や社長が自分にとって都合がよい人に変わることを
期待するのではなく(期待をするから不平不満がでます)、
相手をよくみて、その人たちが期待することに答えていくことで、
つまり、自分の考え方を変えて、周りを生かすことを実行していけば、
自ずと良い結果が生み出されていきます。

そう、自分から変わることで、自分にかかわる人たちすべてを幸せに
することも可能なのです。

常に会社のため社会のために自分は何ができるのかを考え、
そして、自分のできることを着実に実行していくことで、
まわりもそして自分も生かされていきます。

是非、皆様も、“自分から変わる”を試してみてはいかがでしょうか。
思ってもない良い結果が生まれることでしょう。

投稿日時: 2016 年 4 月 15 日 5:39 PM トラックバックURL

up
過去記事
down