Career training schoolトップへ
田中の部屋
「幸せの条件」

「幸せの条件」

転職先を決める時に、報酬は重要な要素です。

しかし、私のこれまでの経験でも、報酬にこだわりすぎる人は、
あまり良いキャリアにならないケースが多いのも事実です。

なぜ、報酬にこだわりすぎると良いキャリアが築けないのか、
その理由のひとつになりそうなことを、今回は書いてみます。

さて、人生に悩んだときに考えたことがよいことの1つとして、

「自分が死ぬときに周りの人から言って欲しいこと」

を考えてみる、というのがあります。

例えば、
「家族を愛し守ってくれた人」とか
「地域を良くするために大きな貢献をしてくれた人」とか
「歴史に名を残した人」とか
人によって、その言葉は違ってくると思います。

ちなみに、私の場合は、

「多くの人の自己実現(自分らしさの目覚め)に貢献し、
 社会のシステムを根底から変革した人」

と言われることを心から望んでいます。

だから、きっと今のような仕事に魂をこめて打ち込んでいるんだ
と思っています^^

そして、ここで考えていただきたいことは、
果たして、死ぬときに
「この方は、何十億円稼いだ人です」
と言ってもらって嬉しい人はいるか、ということです。

もしかしたら、それでも良いと思う人もいるかもしれませんが^^;
(その方は、是非とも精一杯稼いでいただきたいです)
そうでないとすれば、もっと大事なことがあるはずなのです。

自分の人生を幸せにしていくためには、
「自分にとって本当に大事なことは何なのか」
をしっかりと認識しているが大事です。

生活をしていくため、家族を守るために報酬も重要な要素では
ありますが、それが一番でないこと、
それを知っているだけでも、より良きキャリアに繋がります。

皆様の幸せの条件、是非一度考えてみてくださればと思います。

投稿日時: 2015 年 2 月 17 日 5:55 PM トラックバックURL

up
過去記事
down