Career training schoolトップへ
田中の部屋
答えは自分の中にある

10月1日は、社会起業大学4期生の入学式。

大安吉日で10月の最初の日ということもあり、結婚式や各種イベントなども同日に行われ、とてもにぎやかな一日になったと思う。

そういった中での入学式、こちらもこれまでにない盛り上がりを見せた。

これまでの運営の良いところ悪いところを徹底的に見直した上で、講演の内容、講義の内容を一新。

もちろんこれまでの内容と大きく変えることは不安もあるが、期待の方が大きい。

そして、結果はその期待以上となったようだ。それがうれしい。

特に素晴らしかったのが、中村学長の講演。

学長のこれまでの社会起業大学立ち上げに至る経緯、そして原体験が如何に大きく影響をしているか、について熱く語った。

そして、自身の生い立ちについて話す場面では、時折、言葉に詰まりながらも、人には話したくないであろう話を吐露している姿をみて、そしてその内容を聞き、皆の魂が大きく揺さぶられたことと思う。

学長の講演のあと、魂が揺さぶられた4期生が、3名の小グループで各々の原体験を語り合う。

会場は一気に異様な盛り上がりとなった。

話をしながら泣きだす学生もいたりと、やはり、それぞれに深い思いや体験があることを改めて実感するととともに、その思いを引き出せたことが、本当に素晴らしいと思った。

自分の原体験や深い思いをしっかりと押さえておければ、今後何か新しいこと始めたり、何かを変えて行こうとしていくときに起こるであろう色んな荒波も、きっと乗り越えて行けると思う。

ここまでの内容を読んで下さった皆様の中には、今の自分には、そういった強い思いや原体験がないと思う方もいると思う。

仮にそうであっても心配しないで欲しい。これからの経験の中で、必ず見つかってくるものであるからだ。

自分がどうしても見過ごせないことであったり、なぜかわからないが気になってしょうがないもの、そして、とても好きなこと、などの中に、原体験となるネタが必ず含まれているものだからだ。

本当に自分に必要なものは、どんな本も、どんな雑誌も、どんなTV番組をみてもみつからないもの。

なぜなら、

”本当に自分に必要なものは、自分の中にしかない”

からである。

そういったものを考えていく中で、”自分だけの使命”を見つけることができれば、人生は一気に輝く。

是非、皆さまも、”自分だけの使命”を見つけて下さい。


☆自分だけの使命を見つけることを、私たちは、”リソウルする”といっています(^^)

入学式での講義風景

入学式での講義風景

投稿日時: 2011 年 10 月 6 日 8:54 AM トラックバックURL

up
過去記事
down