Career training schoolトップへ
ニュース
門田さんの近況報告、UPしました!

みなさん、こんにちは。

「門田の部屋」案内人の門田です。

「私事ですが…」この三連休に父の一周忌法要を行ってきました。
一見するとドラマのワンシーンのようですが、参列者の方々に頭を下げているのが
門田だったりします。

私事ですが…

当時は門田が33歳、父が61歳での他界でした。
別れに涙する間なく、感傷に浸ること許されず喪主という大役が下りてきました。
早いものであれから一年・・・
あの時から門田はずーと考えていることがあります。

それは、『生きざま』についてです。

「仕事観」

「人生観」

「死生観」

といったものを全部ひっくるめたものです。

父は60歳まで会社で仕事をして、定年後は夢だった専業農家として朝から晩まで
農作業をして1年後に目を瞑りました。

不思議でした。

父が元気な時は不思議でたまりませんでした。
「何故?」そこまでするのって、
でも、その疑問は父の永眠と共に氷が溶けるように分かってきました。

1年経った法要で、
「あんたのお父さんがいないから代わりにお礼を言わせておくれ」
と言って、白髪まじりの頭を深々と下げるおばあちゃんには全てお見通しです。

父はもう、この世にはいません。
でも、父は今でも息子に『活き様(生きざま)』を突き付けてくれます。
「お前はどうなんだっ!」って。

仕事や人生、死生を含めて世の中には様々な選択肢があります。
それを1つ1つ選び、進んで行く。
おろそかにしがちですが、「いま」を一生懸命、精一杯生きていますか?

僕は、目を瞑ったのち・・・あの世で父と『活き様』自慢大会をやりたいです(笑

最後に、時期を偶然にして
明日は「いま」と真剣に向き合っている方が門田の部屋のゲストに来られます。

最初から答えなんか分からないよ。
不器用でも、もがいてでも、「いま」と向き合いながら一生懸命、精一杯、やるから
それがあなたの『活き様』という通知表になるんだと思います。

お粗末さまでした。

「門田の部屋」案内人 門田政己

==================================================
11月25日(水)19:30~ 第11回 門田の部屋
http://www.careertraining.jp/?cat=13
==================================================

門田 政己
kadota@careertraining.jp

非営利団体キャリアトレーニングスクール
〒102-0084
東京都千代田区二番町5番 麹町駅プラザ9F
TEL:03-5356-6181
==================================================

投稿日時: 2009 年 11 月 25 日 12:14 PM

up
down