Career training schoolトップへ
【開催報告】【第一弾 フィナンシャルフリーダムスクール】12/10(木) キャリトレ初のファイナンス勉強会!!

2009年12月10日、キャリトレ初のファイナンス勉強会を開催しました。

フィナンシャルフリーダムスクール

↓↓以下、当時のご案内文です。


わかりすい不動産投資の知恵!

「フィナンシャルフリーダムスクール 第一弾」

先が見えない不動産には投資するな!

参加者特典!!金融のプロ考案「Excelブック、不動産の未来予想図シート」無料配布♪


 講師コメント

住まいというのは生きていくうえで不可欠です。

賃貸にするか思い切って買うかという悩みは誰でも抱えているでしょうし、
投資用不動産の勧誘を受けることも多いでしょう。

ただ、金額が桁違いに大きいだけに、先行き不透明な時代、多額のローンを抱えて破綻したらどうするといった不安要因も多いものです。とはいっても不安要因ばかり気になると躊躇してしまって何も先へ進みませんし、経済の成長という観点から考えると借り入れは悪いことではありません。そこで、何が起こればどうなるのか、そうならないためにどう対処するかを知っておくことが大切になるわけです。

しかし。。。

それを教わる機会はほとんどありません。

そこで、ファイナンスフリーダムスクール第一弾!の企画として、投資用物件としての収益性・安全性の分析の視点から、不動産をローンで購入するに当たって検討すべきことをお話します。自分自身で判断できるようになるためのヒントが得られます。

 対象

■住居用、投資用に関わらず不動産の購入を検討されている方

■既に所有の方、あるいは将来に備えて聞いてみたい方

■不動産から、お金を増やす方法をちょこっと知りたい方

 内容

主に投資用物件の収益性・安全性を数値的に分析し、お宝物件を判断する方法を解説します。自己居住用でも、自分で自分に家賃を払っていると考えれば、投資物件としてペイしているかという視点で捉えられますし、ペイしないなら、自己居住用でも購入するべきではないと判断出来ます。ローンは長期固定がいいのか変動がいいのかといった、住宅購入に関する疑問もすべてここに集約されます。

そこで!住宅・不動産投資ローンや消費者ローンの流動化を取り扱い、将来キャッシュフローを分析してきたイコマー先生が、数字が苦手なあなたも、金融知識が無いあなたも、とっても分かりやすく解説します。

【国や自治体、金融機関、不動産会社などでのアドバイスは。。。】

個人が不動産を取得できるようにすることが最大の目的ですから、その後の管理のことまでは考えてもらえません。物件を目にすると感情が先走りがちですが、貸しやすさ、売りやすさ、将来の資産価値などについてもよく検討できるようになっておきましょう。

 開催日時

12月10日(木) 19:30~21:30 (2時間)

※終了後に懇親会あり(懇親会実費)

 開催場所

リソウル麹町ROOM

東京都 千代田区二番町5番麹町駅プラザ9

(有楽町線「麹町駅」5番出口の真上ビルです)地図はこちら

 参加費

5,000円

※特典!金融のプロが考案「EXCELブック、不動産の未来予想シート」付♪

不動産を買うのと借りるのとどっちが得?という疑問が一発で解決するソフトです。

 講師

portraitillust11

イコマー さん

1969年生まれ。東大工学部卒。ライフコーディネーター。

15年以上にわたり証券会社やコンサルティング会社にて、投資戦略や証券化案件の分析に関わる傍ら、趣味の世界でも不動産や海外投資などの分析を独自に行う。

数字を出さずして抽象論で語るなとの信念のもと、情報収集と整理が得意で、わかりやすく伝える能力も定評がある。マリン、スノースポーツなどアウトドア好きでリゾートを本拠地にするのが夢。

投稿日時: 2009 年 11 月 24 日 11:04 PM