Career training schoolトップへ
キャリトレイベント過去記事
【開催報告】実践!塾 8月30日(日)から3ヶ月プロジェクトスタート!!!!

新しく立ち上がった「実践!塾」

その第1回目が開催されました。
実践!塾は、その名の通り、「実践すること」が最大のテーマです。

みなさんの中には、いろいろなセミナーに参加されたり、本を読んだりして勉強している人も多いと思いますが、頭では「わかった」気になりますが、実際の行動に結びついているかというと、なかなか行動に結びつかないのもまた事実だと思います。

行動に結びつかないいろいろな要因があると思いますが、この実践!塾では、塾生一人一人の「思い」や「状況」に応じて、「行動に結びつかない要因」を解決するお手伝いをしながら、

「より深く自分を知る事」
「個人の成長」
「よき仲間との出会い」
「社会や人への貢献」

という場を提供し、支援する活動を続けていきます。

第1回目は、実践!塾の塾長である三井さんが自らがプロジェクトリーダーとなり、「実践!塾リーダー輩出プロジェクト」を立ち上げ、このプロジェクトに共感していただいた6名の方々がメンバーとして参加してくださいました。

当日は、実践!塾についての詳細な説明を塾長の三井さんがお話された後、参加者の自己紹介の場に移りました。
自己紹介の中では、参加者それぞれの「憧れのリーダー像」を発表していただきましたが、一言でリーダーと言っても、 様々なリーダーシップの発揮の仕方があるのだと、あらためて感じさせられました。

続いて、実践!塾 理事の田中さん(キャリアトレーニングスクール代表)から、「プロジェクト成功の秘訣」というタイトルで講演をしていただきました。

講演の中では、何度も「まずはやってみる」「できると思えばできる!」という言葉が何度も出てきましたが、「知っていること」から「やっていること」へ、思考のベクトル変えなければならないということを参加者全員が理解されたと思います。

さて、今回の実践!塾 リーダー排出プロジェクトの第一回目のゴールは、「参加者それぞれにキャッチコピーをつける」という事でした。

グループを作り、そのグループのメンバーと共にディスカッションを通じて、自分のキャッチコピーを作っていくわけですが、キャッチコピーをつける過程で自分の強みと、社会の役に立てることなどが客観的な視点から浮き彫りになり、ディスカッションがとても白熱しました。(左の写真は、キャッチコピーを作るためのキーワードを羅列した付箋紙)

ちなみに、今回の参加者さん6名のキャッチコピーは、


・情熱ディスクジョッキー
・仲間と一緒に成長する学びの伝道師(仮)
・前を向かせるハニカミコンサルタント
・おひさまコーチ
・頼れるティンカーベル
・世直し感導師

というキャッチコピーがつきした。
本当に個性的なキャッチコピーですので、みなさんも、このキャッチコピーがついた人はどんな人なのか、是非想像してみてください。

今後のプロジェクトでは、上記6つのキャッチコピーを持ったメンバーが3ヶ月後には
「参加者6名全員が実践!塾のプロジェクトリーダーとしてプロジェクトを旗揚げすること」
というプロジェクトゴールに向けてバリバリ活躍されることと思います。

実践!塾第一回目の終了後は、すぐにグループメンバーでのメーリングリストを立ち上げたり、「どのようなプロジェクトを立ち上げたらよいか?」「まずはドメインを取りました!」など、メンバーから事務局宛に積極的なコンタクトが入り、盛り上がっています。

今後、様々なプロジェクトが立ち上がり、リーダーからメンバー募集等の告知があると思いますが、ご興味のある方は、是非積極的にご参加いただけたらと思います。

P.S.

今回、塾長の三井さんより、メンバー全員に「現状打破」というグッズがプレゼントされました。
このアイテム、自分の決意を卵型の陶器にペンで書き、思いっきり割るというもの。
つまり、“自分の殻を破る”ものです!
3ヶ月後に、この卵をメンバー自身で割っていただいて、現状を打破していただきます!

(Written by mizuno)

投稿日時: 2009 年 9 月 7 日 10:04 AM

up
過去記事
down