Career training schoolトップへ
キャリアトレーニングセミナー過去記事
【開催報告】8/29 第30回 キャリアトレーニングセミナー(1日版)  ~自分のキャリアアンカータイプを知ろう~

キャリアアンカーセミナーという名称を改め、キャリアトレーニングセミナーという名称で現在は開催していますが、キャリアアンカーセミナーという名称の頃から含め、8月29日の今回で30回目の開催となりました。

私自身、今回はトレーナーとして参加させていただきましたので、トレーナーとしての視点も含めて、開催報告を書いてみたいと思います。


記念すべき第30回目は、9名の参加者をお迎えし、いつものように、キャリアアンカーの説明から、ヒアリングやワーク、ディスカッションを実施しました。

今回参加していただいた方は、新価値創造タイプの方が多かったです。

自己診断では、下位だったキャリアアンカーが、インタビューの結果、実は上位のアンカーだったという方もいらっしゃって、新たな発見に繋がったのではないかと思います。

こういう瞬間に立ち会えるのは、トレーナーとして、とても嬉しいことでもあり、やりがいを感じる瞬間でもあります。

講義の中でも話しがありますが、やはり「自分から見る自分」と「他人から見える自分」には、ギャップがあることが多いと思います。
(良い意味も、悪い意味でも)

別の言い方をすると、自分の良さや強みを、実は自分自身が一番知らないのだと思います。

キャリアトレーニングセミナーに参加していただいたメンバーの方の多くは、朝のセミナー前の表情と、セミナー後の表情が全く変わる方が多いです。

それはきっと、自己開示の気持ちよさを実感されたり、今まで自分では気づかなかった自分を発見できたり、苦手な事や弱みばかりに目を向けず、自分の強みに目を向けてみるという発想に転換されるからだと思います。


これもセミナー中によく語られることですが、「欠点克服」という考え方から、「長所を伸ばす」という考え方に転換することで、今までとは違った世界が見えてきて、「自分らしさ」というものをご自身がとても実感されるのではないかと思います。

それから、案外好評をいただいるものの一つに、トレーナーからのフォードバックがあります。
トレーナーから、心を込めて、優先度が高いと思われるアンカーをアドバイスさせていただいています。
これは毎回実施していることですので、これから参加しようかなと思っている人は、是非期待していただきたいと思います。


参加者の皆さんには、3ヶ月後に送られてくる「絵」と「自分へのメッセージ」の到着を是非心待ちにしていただければと思います。

3ヶ月後に、またあらたな発見をしていただけたらなと思います。

(Written by mizuno)

投稿日時: 2009 年 9 月 2 日 10:32 AM

up
過去記事
down