Career training schoolトップへ
門田の部屋過去記事
【開催報告】1月28日(水)独立開業雑誌アントレのゼネラルマネージャーが語る  ~夢の数だけ選択肢がある!~

水面下で非常に注目を集めていた「門田の部屋」

無事に、1月28日(水)19:30より、記念すべき第1回が開催されました!




ファシリテートの門田さんによる自己紹介からスタート。

門田「私の将来の夢は、生まれた町の町長になることです!」
東京に上京してまだ1年足らず。一生懸命で純粋で、老若男女問わず皆を味方にしてしまう、そんな魅力的な門田さん。
人柄がそうさせるのか、笑いも有り、暖かくアットホームな空気が漂っていました。


ゲスト亀山さんの登場!参加者10名と輪になって、一人づつ自己紹介、そして講演が開始。

コーヒーの香りがしてきそうな親近感たっぷり亀山さんから、沢山のご経験から生きたメッセージを頂きました。


「レイズ マイ ルーフ。限界は自分で作っている。」

リクルート時代に、週に2~4日はアメフトの練習だった亀山さん。そんな中、優秀な先輩に負けず、仕事も一人前、アメフトでも日本一となった時、大事にしていた言葉。

「うまくいく業界なんて無い。ビジネスモデルでも無い。うまくいくかどうかは人で決まる。」

自分のアイデアがきっかけで実現となった、雑誌「アントレ」。雑誌立上に携わり、沢山のベンチャー企業を見てきた亀山さんが気付いた、成功する会社の法則。

それは、人で決まる。
バカになれる人、何事もやりきる人、慕われる人。
失敗する会社は、ほとんど同じ問題で傾いていく。

コーヒー焙煎屋を選んだ理由は、決して、コーヒーが好きだったからではない。殆どの日本のコーヒーは酸化した豆を使っている真実を、大きな声で伝えたら、どこまで通じるかチャレンジしたかった。


「負けは必然。勝ちは偶然。」

質疑応答タイムに、参加者より、「大きな失敗を経験して、どうやって乗り越えたらよいか」との質問に対し、亀山氏は「負けは終わりじゃないよ、止めたら終わりなんだ。勝って初めて負けた意味が出る。大きな負けは武勇伝になるよ。」



非常に臨場感たっぷりな講義は、目の前に会社の同僚、先輩やオフィス風景が浮かんでくるほどでした。
私はまだ甘かった。自分で変えられる!
分かりやすい言葉で、魂で納得出来る亀山氏のメッセージでした。

次回2月25日(水)第2回も、お楽しみに!!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

下記は、当時のご案内文章です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

人情派熱血営業マン、キャリトレ会員の門田政己氏がお送りする「門田の部屋」で、
カッコイイ大人を順次お招きし、少人数でアットホームな語り場を提供します。

成功体験や失敗が少ない若者にこそ「将来こうなりたい!」という大人を見つけ、
志高く奮起して欲しい。
そんな熱い「門田の部屋」で、諦めていた夢・可能性をもう一度甦らせよう!



記念すべき第1回は 1月28日(水)19:30!

独立開業雑誌アントレの 元ゼネラルマネージャーが語る


『 夢の数だけ選択肢がある! 』

 



自称「日本一独立支援企業に訪問した」亀山さんが「独立開業の成功と失敗」を
分かりやすく教えてくれます。
そして、こんな時代だからこそ若い方達に夢を諦めずチャレンジしてもらいたい!
という気持ちを自身のチャレンジ経験を基に話してくれます。


門田氏コメント

今回のセミナーを企画&スタートするにあたり、ただただ1点のことにこだわりました。

それは講師の方の人選です。
今後、このコーナーでご紹介させていただく方々は門田が心から敬愛し、
その方との出会いによって門田の人生観が変わった素晴らしい方々です。
さて、栄えある第一回を飾っていただく亀山さんについて少しご紹介したいと思います。

亀山さんと門田との出会いはお互いがリクルートを卒業した後の2007年秋です。
第一印象は、「なんて温厚で、コーヒーのいい香りがする方だ!」でした。
亀山さんと話をすることで、「自分の可能性は無限なんだ!」と感じていただけます。

乞うご期待下さい。


ゲストプロフィール

亀山 逸人 氏 (かめやま はやと)

1969年生。京都産業大学卒後、1992年リクルート入社。
就職情報誌事業部に配属、1993年にクラス別最優秀営業マンに選ばれる。
1994年から新規事業であるフランチャイズ推進チームの立ち上げと独立支援企業の開拓に携わる。
1996年に独立支援情報誌の創刊を提案し、翌年アントレ創刊に至る。
2000年にマネジャー、2003年にゼネラルマネージャとして2006年6月までアントレ事業に携わる。
1992年~2000年リクルートシーガルズに在籍し、アメフト日本一を2度経験。
現在は珈琲焙煎店「銀の豆」の経営を行う。
【銀の豆】
http://www.ginmame.com/


日 時

第1回  2009年1月28日(水) 19:30~21:30

場 所

リソウル麹町ROOM

東京都千代田区二番町5番麹町駅プラザ9階
※有楽町線「麹町駅」5番出口の真上ビルです。
※1階は、定食屋「東京厨房」ガ入っております。

参加費

社会人 3,000円 、  学生 1,500円

ファシリテート

門田 政己 氏 (かどた まさみ)

中学卒業後、産業廃棄物再生の会社に就職。その後、建築コンサルタント会社の新規開拓営業を経てリクルートへ入社。新規事業の新エリアの立上げから既存エリアの業績拡大など営業職から管理職業務に従事する。ビジネスコーチ株式会社を経て2008年ウィルビジョン株式会社へ参画。

学生時代に昼はブルーカラーの仕事をしながら夜は夜間高校に通学する経験を持つ同氏は『成功体験によって人は大きく成長する』を信条にしている。リクルートでの実績として約400店舗の販売促進に携わり全国MVP等の事業表彰歴7回・支社MVP等のエリア別表彰歴6回などがある。

▼ブログ門田道場
http://ameblo.jp/kadotadouzyou/



第2回目以降の日程

下記は開催予定日です!詳細は追って、ご案内!
どんな方がお見えになるか、とっても楽しみですね~(^0^)

第2回  2009年2月25日(水)19:30~21:30
第3回  2009年3月25日(水)19:30~21:30
第4回  2009年4月29日(水・祝日)時間未定
第5回  2009年5月27日(水)19:30~21:30
第6回  2009年6月24日(水)19:30~21:30

 

投稿日時: 2008 年 12 月 24 日 4:42 PM

up
過去記事
down