Career training schoolトップへ
五感の宿過去記事
【開催報告】五感の宿 第2回 黒澤明監督の普遍性

五感の宿、第2回。
今回もアットホームな雰囲気で開催いたしました。

予定を変更して、黒澤明監督の「わが青春に悔いなし」を鑑賞。

白黒の味わい深い映像で一人の女性が人間としてたくましく成長していく、その青春時代を描いた作品です。

時代背景や設定は実事件にインスパイアされたフィクションですが
そこで生きる主人公を中心とした人物たちの心情や成長ぶりには
目をみはるものがあり、何より時代は違えど現代にも十分通ずるものがありました。

人間の永遠のテーマ、働くとは、生きるとは、といったことを考えさせてくれたように思います。
働くって生きることなんだなぁ…と再認識。

まさに“生きる”というタイトルの黒澤作品もありますが
黒澤監督の他の作品をもっと見たい!と改めて思いました。

(Written by Kumako.)

投稿日時: 2008 年 11 月 26 日 3:00 PM