Career training schoolトップへ
仕事の学校過去記事
【開催報告】人事の学校 第3回
「成功するキャリアマネジメント」

 

人事の学校

~会社都合の人事から、社員のための人事へ~

%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E6%A0%A1%E8%88%8E%EF%BC%88%E3%81%8D%E3%82%83%E3%82%8A%E3%81%82%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%A9%E4%BB%98%EF%BC%89.png

 

~成功するキャリアマネジメント~



講師
キャリアトレーニングスクール代表
(リソウル株式会社代表取締役)
田中 勇一

 

こんにちわ。キャリアトレーニングスクールの坂本(見習)です。

10/8(水)に人事の学校第3回が開催されました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

キャリアを考えるとは自分のことを考えること。

みな自分の可能性を進んで狭めて考えません。それだけに、無限に思考が広がってしまいがちです。

そういう時には、ある枠組みの中で(フレームや考えの軸を使って)考えるほうが、思考が発散しすぎず考えやすように思います。

今回はリソウル㈱代表取締役 田中勇一氏が、5,000人以上の人のキャリアカウンセリングをされるなかで発見された

「成功するキャリアマネジメント(キャリアを考える、構築する際のポイント)」をお話し頂きました。

田中さんは、良いキャリアを築くためには4つのポイントが重要だと言います。

①「常に自分の心に耳を傾ける(自分の喜びどころ、やりがいを感じることは?)」


②「自分の強みを鍛える(人からのフィードバックを受ける)」


③「失敗を恐れずに挑戦する(人は失敗から学ぶ)」


④「グチを感謝に変えていく(他責から自責に変えていく)」


キャリアはよく航海に例えられますが、

①はどこへ行きたいか決めること、


②は動力をつけること、


③は航海に出ること、


④は船によい風を吹かせる工夫と言えます。


田中さんは、③と④ができていない人が多いのでは?と指摘をされていました。


港のドックで船の見た目を競い合っている状態でしょうか。


さて、上記は自分のキャリアを考える際のポイントでしたが、マネジメントの立場ではどうでしょう。

田中さんは、キャリアマネジメントのためには4つのポイントが重要だといいます。

A「(採用)採用における求める人材像の精緻化(いま必要なスペックでの判断ではなく、組織にどのような人材が必要か)」


B「(育成)社員の自立化を促す工夫、努力(任せる、強みを伸ばす)」


C「(評価)精神的な報酬を与える(社員の特性にあった働き甲斐の提供)」


D「(配置)社員の特性に応じた人材配置」


Aは、周りの動向に流されず内部分析を行い、自分が求めるものを決定するプロセス。


Bは、社員が強みを高める機会・環境の提供。C、Dは、失敗から学ばせる、安心して失敗させる工夫であり、


社員を航海に出させて、良い風が吹くようにしてあげる工夫だと思います。

人事の学校にファシリテーターとしてご参加いただいている柳澤さん(㈱オープンマインドアソシエイツ 代表取締役)からは

Must/Want/Can のフレームについてお話しを頂きました。 Must/Want/Can の円を広げていくことがキャリアの構築に繋がる、という考え方の枠組みです。

田中さんのお話しは、Must/Want/Can の円をどのように大きくしていくか、大きくさせてあげるか、というお話しだったのですね。

(Written by Sakamoto.)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
下記は、当時のご案内文章です
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

魅力的なゲストをお迎えし、幹部クラスも、マネージャークラス、若手も互いに切磋琢磨し合える場を提供します!
ご興味のある方、この貴重なディスカッションの場に是非ともご参加お待ちしております!

ご案内チラシ(PDF)はこちら


■■■■■■■■ リニューアル版 人事の学校 ■■■■■■■■■

今抱えている課題は、ここで解決のヒントが得られます!

経営に密接に関わる人事業務は、企業にとっても個人にとっても
大きな影響力があり、課題解決の突破口でもあります。
そこで、人事業務のプロや経営者などをゲストにお迎えし、今の時代に
あった人事のあり方、会社の課題など業界職種を越えて、参加者と共に
ディスカッションし、課題解決のヒントを提供します!会社経営にとって重要
な人事業務を総括で取り上げる場は他には無く、大変貴重な機会です。

【対象者】
テーマにご興味のある方ならどなたでも。

【日時&内容】

第3回2008年10月8日(水)19:30
「成功するキャリアマネジメント」
講師:キャリアトレーニングスクール代表リソウル㈱代表取締役 田中勇一氏

個人のキャリア構築がテーマとなりますが、経営者として社員のキャリアマネジメントを
どのようにサポートするか、といった点でもお話しがあるかと思います。
人事の仕事をされている方に限らず、ご興味を持っていただける内容となっておりますので、
ぜひご参加下さい。


【今後のテーマ(予定)】

第4回2008年10月22日(水)
「経営者として良い人材を獲得するには」
講師:㈱オープンマインドアソシエイツ代表取締役 柳澤敏郎氏

第5回2008年11月5日(水)19:30
「学校事業立ち上げにおける人材マネジメント」
講師:学校法人首都医校設立準備室統轄責任者 飯島忠樹氏

第6回2008年11月19日(水)19:30
「人事労務のプロが教える労務管理の勘どころ」
講師:ヒューマンテラス㈱代表 江越洋二氏


【開催場所】

リソウル麹町ROOM 東京都千代田区二番町5番麹町駅プラザ9階 
(有楽町線麹町駅5番出口の真上ビル。1階は定食屋「東京厨房」です。)


【参加料金】
5,000円 (夕飯のお弁当付、懇親会費込)

※出席回数に応じ個別カウンセリング無料、セミナー無料等特典付き。


【講師&ファシリテーター】

%E3%81%AF%E3%81%AB%E3%81%8B%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%84%E3%82%8B%E6%9F%B3%E6%BE%A4%E3%81%95%E3%82%93%EF%BC%88%E3%83%9F%E3%83%8B%EF%BC%89.png

株式会社オープンマインドアソシエイツ
代表取締役  柳澤 敏郎


1988年大阪大学経済学部経済学科卒業後、株式会社リクルート入社。
人事部に配属になり、新卒約1000名の大規模採用活動に従事。その後、広告事業部
(現HR事業部門)にて採用・教育研修に関する企画提案営業に携わり、延べ数百社に
及ぶ大手企業からベンチャー企業の採用・教育問題に取り組む。その後、人事制度設計、
経営理念浸透等の人事コンサルティング、大手流通・サービス企業にける人事課題に関する
ソリューション営業等、多数の実績を積む。2003年6月リクルート社退職(フレックス定年)。
同年7月株式会社アイジャスト(現リンクアソシア)にジョインし、取締役就任後2003年10月
代表取締役社長に就任。約3年で社員10名から50名に、売上も3倍に拡大をし、サービス
レベルの高さで後発ながらも、採用アウトソーシング業界を代表する会社にする。
2006年3月代表取締役社長を退任後、現在は、㈱オープンマインドアソシエイツを設立し、
人事採用コンサルティング及びアウトソーシングを手がける。


キャリアトレーニングスクール代表(リソウル株式会社代表取締役)  田中 勇一田中氏プロフィールはこちらをクリック



その後も、様々な講師を予定してます♪


投稿日時: 2008 年 10 月 10 日 1:12 PM